65歳の日溜まり (*´・ω・)ノ。゜・☆。

貧乏な独り暮らしで、時々、無性に寂しくなりますが、ふと思ったことを書きます………来てくれて、ありがとう。

ブログをどう書いてゆくのかで悩みます

 おはようございます。

 朝から暑いですが、日陰に入ると涼しい………

 

 ブログを読んでいただいて、感謝しています。

 自分の底辺な生活のことしか話題がなくて、おもしろいことを書けるわけでもないので、ブログを読んでくださる人にはありがとうという気持ちでいっぱいです。

 その一方では、そんなのでいいのか、という気持があります。読んでくださる人にとっても、すこしでも意味のあるものにしなければならないのでないかと恐れます………

 

 現実を振り返れば、転職を繰り返した65歳で、底辺生活をやってきたし、あまり役に立つ情報も持っていないので………無理なのか、という気持ちです。

「日記ブログなんだよ」と居直りする気持はあったのですが、それでいいのかといつも思っています。

 

       ………………     ………………       ………………

 

 ぼくのいえることは────

 いろんな苦労をしてきたので、その結論として────「それでいいのだよ」といえる心境だということ………(それは仏教的かもしれない)

 

 いろんなことがあっても、このいまの現実は、自分のものだから、自分の人生として愛してやらなければならないということ。

 

 仏教が、結論として自分の救いだったので、それを書くためにブログを始めたということがあります。ぼくと同じような人がどこかにいると思うので、その人に向けて………仏教的なことを知ったら楽になるよ、というために。

 

 それでもぼくは、自分ひとりで仏教を信じているだけなので、それでもいいかと思ったりします。

 

 

  • 自分なりの仏教徒というのがあって………
  • それを書きたいという気持ちもある。
  • どうブログを続けていくか(=人に読んでもらうのだから)、どう書いていくか、悩む、ということもあるのです。

 

 たぶん、ブログを書く人はみんな、なにをどう書いていったらいいか、悩んでいると思います。 

 やはり、他人がいて、その人にとっても意味のあるものにしたいとなると………自分だけが満足していたらいいものではないと思うので、考えてしまいます。そうできる実力がないのですけれど………

 

       ………………     ………………       ………………

 

 ぼく自身は、ブログを書くことで癒やされているし、支えになっています。

 

 ぼくのブログは、「底辺の貧乏生活を書くブログ」なので、それを続けていきたいと思っています。こんな生活もあるということで、なんらかの意味はあるかな、と。 

 ですから………適当に………読み飛ばして下さい。よろしくお願いします m(__)m。

  言い訳じみていますが、いまの気持ちを書きました。

 

       ………………     ………………       ………………

 

 昨日の続きで、これを選びました。

 

 いまとなっては気恥ずかしいけれど、その民青的な、政治的な主張はどうであれ、底辺で生活していて、ダイレクトに心情を表してくれていると思った歌でした。口ずさみ易かったせいもある。ずっと長い間、心の奥にあったのです。時々、聴きたくなります。

 

 

  追伸

 最近パソコンが不調です。毎日のように勝手にシャットダウンするのです。そのたびに回復を繰り返しているのですが、はてなの設定がめちゃくちゃになってしまったことがありました。書いた記事は消失してしまったし、購読していたブログが表示されなかったり………今日もパソコンが勝手に落ちないか不安です。以前も、こんなことがあったのですが………その時の原因は、マイクロソフトのアップデートプログラムのバグだったと理解しています。今回もそうでしょうか? 検索しても出てこないので、自分だけの現象なのか。もう、古いパソコンですから………寿命なのか (^_^;)。 迷惑をかけた人がいたら、ごめんなさい。

 

 

…………………………………………………………………………………………………………………………………

 

 読んでいただいて、ありがとうございました。

 今日が誰にとっても、よい日でありますように。