65歳の日溜まり (*´・ω・)ノ。゜・☆。

貧乏な独り暮らしで、時々、無性に寂しくなりますが、ふと思ったことを書きます………来てくれて、ありがとう。

すべて変わるから………だいじょうぶ!

 おはようございます。

 曇り空ですが………午後から、大阪は雨が降るみたいです。梅雨だからしかたないです。雨も降らないと、お百姓さんが困ります。ぼくなんか、生まれてきてから一回もお米を作ったことなんてないのに、ずっとお米をいただいてきたのですから………

 そんなことを思うと感謝しなければなりません。雨にも感謝 m(__)m。

 

 そんな気持ちになったのは、ほんとうに年をとってからです。それまでは、そんなことを思ったりしなかった。

 雨はうっとおしいものだと思っていたし………自己中心的に、自分の生活のことしか考えていなかった………

 それで普通だと思います。普通、生活していると忙しいですから。

 

 老人は、ちょっと世間のペースからははずれているので、違う角度から世間を見ることが出来たりするのです。いいか悪いかはべつにして。

 年をとって思うのは、若い頃に聞いた、老人たちの、おじいちゃん、おばあちゃんたちの何気ない言葉に含まれていた想いです。自分がその立場になって、初めてわかったりします。

 ちょっとした寂しさだったり………健康の大切さだったり………

 どれも、あえて取り上げることもない常識的なことをいっていたりして………

 

       ………………     ………………       ………………

 

(こんな話を書くつもりじゃなかったのですが………続けます。(^_^;) )

 

 人の心のなかで起こっている………淋しさや………孤独感みたいなもの………他人が理解してくれない理不尽への怒りとか………常識だといって馬鹿にされたり、抑圧されたりして………どうしても違和感を拭い去ることが出来ない………人と合わせることができない居心地の悪さとか………

 そんな、自分の心で起きて、自分でコントロールできないと思っていること………それは、たいしたものでない、といいたいのです………

 

 

 ぼくは自分なりの仏教徒なので、原理的なことしか書けず、仏教の教えを信じているとしかいえないのですが………すべて、自分に囚われているから起こるんだと思います。自分にとってどうか、が、いいとか悪いとかの判断になっているんですが………そんなに自分を中心に考えていいの、ということなんです。

 

 世間で生きていると、勝手な責任を負わされるから………どうしても自分を守りたい、納得して生きたいという思いが生まれるのですが………

 そして、「なぜ自分だけが……」という思いになってしまうものですが………そうではないのです、多くの人が、同じように悩み、同じように苦しい思いをしているし、同じように出口を探していると思うのです。

 

 

  でも、結論を先にいってしまうと、すべてのものは「無常」で変化するのです。いまあることもずっと続くわけではない。守っていたいものも、変化する。すべて変化するんです。いいか、悪いかとか関係なしに変化して、違う現象が訪れる。

 

 時代も、価値観も、学問的真理も、人の生き方も、すべて変化する………

 すべて、いま苦しんでいる人も………苦しみはなくなる。すべて、変わるのです。

 

 それで自分も変化するので、昔、あれだけ悩んでいたことが、いまはバカらしくなっていたりする。昔、あれだけ執着して許せなかったことが、いまは何もなくなる………

 

 できたら、穏やかなほうに………お互いが許しあえるほうに………愛し合えるほうに………気を使わない、のびのびとした………心から話せる、嘘のない関係でありたい………そういうほうに変化したいものです。

 最悪を予想して………いい結果になるように、自分のできる範囲で努力する。

 

 ぼくが、若い頃に、居住まいを正すまではしなかったけれど、おじいちゃんとかおばあちゃんのいうことに口答えしなかったのは、たぶん、おじいちゃんやおばあちゃんは、そういう変化を嫌というほど体験してきた人生だと感じていたからじゃないか、と今になって思うのです。

 

       ………………     ………………       ………………

 

 無常について………このサイトに共感したので………同じように思います。

 

 

 多くの人が、ブログで、サイトで、自分の思いを伝えようとしています。それができる世の中になっていて………パソコンで世界中と(は、大げさだけれど)、日本中と、他の人とつながることができる。それは、すごくいいことです。

 ひとりじゃない。

 

 ぼくもブログを書いているわけですが………すこしでもつながっていたら、うれしく思っています。

 いつも思うことですが………ありがとう、感謝しています。

 

…………………………………………………………………………………………………………………………………

 

 読んでいただいて、ありがとうございました。

 今日が、誰にとってもよい日でありますように。