読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

65歳の日溜まり (*´・ω・)ノ。゜・☆。

貧乏な独り暮らしで、時々、無性に寂しくなりますが、ふと思ったことを書きます………来てくれて、ありがとう。

イメージトレーニング アベノミクスのいま

 おはようございます。

 晴れました。爽やかです。ラジオ体操に行きました。

 

 昨日は午後に雨は止んだのですが、曇り空で………涼しいわけでもなかったので、中途半端な気持でした。関西地方も梅雨入りしたようです。

 めまいでふらふらするのは、なんとか治ったようですが、気をつけようと思っています。肩こりとかが原因かもしれないので………ストレッチとかしているんですが………やはりパソコンから離れないのがよくないのだと思います。

 昔は、お酒を飲んで、運河沿いを走り回ったりしたものですが……… (^^ゞ

 

 もう老人なので、部屋で引きこもって、独りで本でも読んでいるのが正しいと思うのです。幸い、老眼ですが、まだ本は読めますから。

 

 ギターも弾きたいっていっていうけれど、練習してないからなあ………いい加減だなあと反省しています。

 ちょっとまだ自分がギターを弾いているイメージが思い浮かんでないので、近づいていかない。イメージトレーニングとかをして、なりきらないと、何事も実現できないのです。

 このサイトでは、とても詳しく解説されています。

 

 

 人間、想像力だけで、王様にも貧者にもなれる。

 

 そう思っています。この世界がこう見えているのも、自分がそう見ているからだ、と思えるのです。

 自分の頭のなかに、すでに世界はあるのだって思うのです。

 それが穏やかで、平和で、心が豊かになれるところだといいです。現実は、シビアで悲惨で、残酷ですが………自分だけでも自分の世界を守ってやるようにする………

 

 たぶん、穏やかな宗教家なんか、自分の持っている平和なイメージが現実に侵されてないから、優しくいられるんだと思うのです。

 

 ちょっとニューエイジぽくなったので………方向転換しますね。(^_^;)、

 

       ………………     ………………       ………………

 

 なんか、日本の経済は上向いて調子がいいと報道されていますが、どうなのかなあ、って思ってしまいます。

 

 この記事はアベノミクスは観光を潤して、経済を底上げするという考え方だし………

 

は、株価操作をし、国債を買い続けている政府! ということだし、ようするに、経済が上向いているように見せかけいるということだ。

 

 ピケティによると………格差は拡大し続けるというのが資本主義みたいだ。

 

 

 給与が上がったりボーナスが増えた人もいるだろうと思います。

 経済政策の恩恵を受けない人もいるだろう………庶民は、こちらのほうにいると思うのです。

 物価が上がったり………公共料金が上がったり………税金が上がったり、たいへんですが………

 

 経済学者の統計学の基では、庶民の生活がよくなるような再分配の政策が行われるはずがないと思っています。そんなことをしたら企業の利益が確保できない。

 経済学では、庶民は労働力になり、GDPになり、失業率で………抽象的な数字でしかないと思う。

 

 

 昔………図書館で経済学の本を読んで、勉強したけれど、一人の個人を幸せにする方法を述べた本はなかった………経済学にとって、〈個の幸福〉はどうでもよくって、全体としての体制をいかに維持するかが目的のように思った。この社会を作っている上位の階層が、いかに経済的に破綻しないようにするか、の政策でしかないように思ったのです。

 

 ぼくの考えでは、資本主義的な格差を固定する方向に行くと思うのです。(資本主義の社会体制なので)

 資本主義の社会では、すべての人が消費者として王様であり、労働者として奴隷であることは免れないと思うのです。

 

 奴隷でも、いいのです。

 幸せな奴隷制度を作れるはずです………そうなると………(もう、奴隷制度ではなくなるのか………)

 それでいいのです。形式的な制度はあっていいけれど、内容が幸せであればいいので。

 

 ぼくは、「ベーシック・インカムを導入することが、人が幸せになる道だ」と思っています。この世に生まれてきたら………「あなたが、この世界で、安全に穏やかに生きられるように社会は保証しますよ」という世界になってほしいのです。

  

…………………………………………………………………………………………………………………………………

 

 読んでいただいて、ありがとうございました。

 今日が、誰にとってもよい日でありますように。