読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

65歳の日溜まり (*´・ω・)ノ。゜・☆。

貧乏な独り暮らしで、時々、無性に寂しくなりますが、ふと思ったことを書きます………来てくれて、ありがとう。

洗脳について考えた………

 おはようございます。

  晴れ渡ってすごくいい天気です。

 

 昨日、メニエール病でめまいがすると書きましたが、いまはフラフラする程度です。

 

 このような病気なのですが、ぼくの場合は年に2,3回だったので、それも若い時からなので、もう薬はもらっていません。ここ2年は出なかったので………

 

 基本的には目眩がしやすい体質だと思っています。人間、誰でも、持病みたいなものがあるだろうと思うのです。お酒に溺れていた時は、よく目眩がしましたが、酔っているのが原因か、メニエールか………わからなかった (^_^;)

  30代40代は体力もありましたが………

 

 

       ………………     ………………       ………………

 

 昨日、白人至上主義のことを書いたのは………みんな、無意識のうちに白人に憧れるところがないか、と思ったからです。

 特に日本は戦後アメリカに占領され、また助けられもしたので、アメリカナイズという言葉があったぐらい、アメリカの豊かさが憧れだったのです。

  アメリカは世界一の国ですから………いまでも、

         「アメリカニゼーション - Wikipedia

 

 強い者が世界の基準を作るのは当然ですよね。世界はそういうふうにできている、と思います。

 

 ぼくらは無意識のうちにその基準に合わせ、受け入れているんです。

 洗脳されているともいえます。

 

       ………………     ………………       ………………

 

 洗脳といえば、生きていくことが洗脳のたまものといえるかもしれません。

 学校の教育もあるけれど、親から育ててもらうときに受けたしつけ、世間の常識という規範………など。子どものときに大人から受けたものって、洗脳に近い。そうしなければ生きてこれなかったんだもの。

 

 

 だから、洗脳にはいい面と悪い面があると思うのです。この世にあるものはなんでも二面性を持っていると思います。

 

 資本主義社会では社員研修とかいうのも胡散臭いと思う。

 また、現代では宗教に洗脳の技術が持ち込まれている、と思うのです。

 

「マインドコントロール」と「洗脳」の定義 | マインドコントロール・洗脳の精神医学


 

洗脳 ~スピリチュアルの妄言と精神防衛テクニック~

洗脳 ~スピリチュアルの妄言と精神防衛テクニック~

 

などの本を読んでおいたほうがいいかもしれない。防衛は必要です。

 

 自分が求めないのに親切に近づいてくるものが、危ないという意識を持っていたほうがいいかも………用心し過ぎかなあ………

 ぼくは、人間を、自分も含めて、信用しないようにしています。

 

 自分が当たり前だと思っていることを、疑ったほうがいい。けっこう、そう思わされていることが多いのです。

 女の人のダイエット願望もそうですね。痩せた女の人が好きという男は滅多にいない。たぶん、そういうことと関係なく、痩せることが価値があるように思わされているんだと思うのです。

 

 世間の価値というのは、世間を離れたら、ほとんど無価値です。

 

 

 

 ごめんなさい、今日はあまり頭が回らない。言葉が出てこないのです。また、明日に。

 

 

…………………………………………………………………………………………………………………………………

 

 読んでいただいて、ありがとうございました。

 今日が、誰にとってもよい日でありますように。