65歳の日溜まり (*´・ω・)ノ。゜・☆。

貧乏な独り暮らしで、時々、無性に寂しくなりますが、ふと思ったことを書きます………来てくれて、ありがとう。

人口爆発の問題………

 おはようございます。

 もう連休のまっただ中なので、街も静かです。車もそんなに通らない。

 でも郊外では、車の渋滞とか起こっているのかもしれません。交通事故だけは、巻き込まれると悲惨なので、気をつけて運転して下さい。

 ぼくは、ひとりになってからは貧乏暮らしだったので、仕事以外では車を運転することはありませんでした。仕事では3トンとか4トンのトラックを運転していたのですが………車幅が大きいだけに、慎重に運転するので、かえって事故に巻き込まれるとか、自損事故をするとかはなかったのです。

 

 ここ200年ぐらいで、文明が進化し過ぎて、環境が大きく変わりました。

 

 リンクを貼ったのは、あまりにも環境破壊が進んでいるからです。

 じっさいは、これの薄まった状況ぐらいのことは目にしているはずです。

 先進国で出たゴミが、開発途上国に運ばれていて埋められているなんて、ひどいことです。

 こんなに資源を使い、物を作り、捨てていたら、いつか行き詰まるでしょう。

 人の生活も、快適さと便利さだけを求めて、犠牲を弱い部分に押し付けていたら、いずれ文化自体が崩壊すると思うのです。犠牲を作り続ける文化など、続きませんから。

 

 

 

 北アフリカの戦乱を逃れるためにイタリアに密航する難民たちも、そこだけ取り上げられていますけれど………じつは、そういうことは地球規模で起こっていること何ではないか、と思います。

 

       ………………     ………………       ………………

 

 ああ、連休なんだなあ、田舎に帰る人も多いのか………と考えていたら、人口の移動のことを思い、人が多くなった────人口の爆発はどうするんだろう、と怖くなったのです。人口爆発の問題はずっと論議されているのですが、少子化と同じで、なんの有効な解決策もないように思えるのです。

 

 ぼくは年寄りだからいいんですが、若い世代の人たちが苦労するだろうと思うと、環境破壊と同じように、地球全体の問題として話し合っていくことが必要でしょう。

 

 こんなこと、一庶民が考えてもしかたないことだけれど………弱い部分にこの社会の矛盾が押し付けられると思うからです。弱い部分は、それを避けたり、逃げるだけの力も持たないのですから。

 

 連休中の話題じゃないかもしれません。ごめんなさい。もっと、楽しい話を探すべきでした。でも、書いてしまったので………

 

…………………………………………………………………………………………………………………………………

 

 読んでいただいて、ありがとうございました。

 また、明日。