65歳の日溜まり (*´・ω・)ノ。゜・☆。

貧乏な独り暮らしで、時々、無性に寂しくなりますが、ふと思ったことを書きます………来てくれて、ありがとう。

お風呂屋さんで思うこと

 おはようございます。

 すこし曇り空です。予報では午後から雨になるようです。

 

 昨日、明くる日が雨になるという天気予報を聞いてお風呂に行きました。大家さんが家賃を取りに来る日だったので、「夕方までに、行けるかな」と思っていたのです。大家さんが来たのが午後2時頃だったので、それからお風呂に行くことが出来ました。近所のお風呂屋さんは14時から始まるんです。深夜まで開いているんですけれど。

 

 夕方前に行ってもけっこう人が来ていて、ほとんどお爺ちゃんなんですが、たまには若い人たちもいます。たぶん、夜勤とか居酒屋なんかで働いていると思います。話を聞くともなしに聞いてると、そんな感じだもの。

 あと、自営業という家内工業のおやじさんたち………生野区は、裁断して、ヘップサンダルや靴を作る仕事が多いのです。サウナで話していることは、「暇やな~、仕事ないわ」とかいう愚痴か、仕事仲間のうわさ話。

 

 時々、刺青を入れたやくざの若い衆がお風呂に来ます。つるんで連れ立って来るんですよね。暴力団の事務所が近所にあるからなのですが、「住んでいるマンションに風呂がないのかよ」といつも心でつぶやいています。威勢がいいのは態度だけで、ぼんとうは事務所の電話番のぺーぺーで、アバートを借りているのか………

  やくざがお風呂屋さんに来る大きな理由のひとつが、刺青=紋紋を見せびらかしたい、ということだと思うのです。

 完成したきれいな刺青なら、まあいいですが………ぼくも耳にピアスをつけているので。いまは3個ですが、昔はもっとつけていた………

 

 ヤフー知恵袋には、なんでもありますね。

 勉強になりますm(__)m(だって、いわれを知らずに使っていたもの)

 

 ついでに刺青の検索。

 西洋のファッションタトーですか………

 

 

 お風呂屋さんでは、鯉とか、観音様とかを見たことがあります。じっとは見ないけれど………日本の図柄はきれいなのですが………

 やくざは最低の人間だ、と思っています。弱い者いじめをする連中ですから。西成で作業員をしていた時に関わるのはこういう奴らでした。

 

………………       ………………      ………………      ………………

 この世間では、個人的に嫌悪を感じことでも、存在を否定することはできませんから、いろんな人がいるのはしかたないのです。また、人生には、自分にとって嫌なことがあるのも、どうしようもないことです。

 

 哲学的なことをいえば────社会はあつかましい人間が幅を利かせ、悪が栄えるようになっているんでしょう。力は権力とかに結びつくから………

 人には、他人を貶めても自分は認められたい承認欲求があるし、金持ちになりたいという欲も、いばりたい気持も持つ、人は欲望の塊です。他人よりまず自分優先で生きることしか出来ない。弱い存在です。

 

 でも………最終的には、必ず正義が勝つのだ、と思っています。

 他人と協働する優しい者が愛される。

 他人を愛するものが愛される、と思います。

 

 

 べつに、やくざといっても、おとなしくお風呂に入っている分には、文句をつける必要はないですから………いろんな人がいていいのです。

 

 ぼくは、社会から、世間から引きこもってしまったけれど………あつかましい人間と関係を持つのが嫌だった、というのもあります。人間嫌いなのかも………

 でも、すべての人を愛さないといけないことはないと思うんです。また、できないことです。

 自分が受け入れられる人を受け入れて、それに責任をもつだけでいい、と思っています。

 

………………       ………………      ………………      ………………

 今日も、読んでいただいて、ありがとうございました。

 また、明日。