読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

65歳の日溜まり (*´・ω・)ノ。゜・☆。

貧乏な独り暮らしで、時々、無性に寂しくなりますが、ふと思ったことを書きます………来てくれて、ありがとう。

雲を見て

 おはようございます。

 昨日の午後は雨が降っていました。今朝も曇りなんだけれど………真冬と違ってラジオ体操に出かける6時には、もう明るくなっている。こうして春になるんだと思う。今朝は暖かかった。

 

 五日ほど前の朝、ラジオ体操をしながら、雲を見ていたのです。

  そのとき曇ってなんか不思議だな、と思った。空に浮かんでいることが………物理学とか気象で考えると当たり前の話なんだろうけれど。

 

 

 それで検索して調べてみたのです。空を見るのは好きなのです。昔、旅していた時に見上げた空とかを思い出す………戸外で仕事をすることが多かったので、その時の空とか………いっぱいある。いつも天気が気になっていたので。

 

f:id:san-sai:20150316074637j:plain

 今朝の空です。うす雲になるんだろうか。

 

………………       ………………       ………………

  このサイトで勉強しました。

 けっこう、種類は少ないんだ……… 

雲の種類と高さ

 うろこ雲とかわた雲とか、そういう名前で覚えるといいと思う。身近に感じるから………

 

雲ホームページ

  勉強になります。ブックマークしました。こういうサイトを見ていると、なんか楽しくなる。

 

………………       ………………       ………………

 

 雲で思い出すのは、小学校で習った「雲」(山村暮鳥)です。

 青空文庫で読めます。こんな詩集だったのですね。

 

おうい雲よ
いういうと
馬鹿にのんきさうぢやないか
どこまでゆくんだ
ずつと磐城平いはきたひらの方までゆくんか 

 

 なんということもない詩でしたけれど、印象に残っているのは「こんなんでも詩なんだ」と思ったからでしょうか。

 いまはもう少し賢くなって、背景とか知るようになりましたけれど。

 



 こうして朗読されると、また違った感覚になります。美しい………女の人の声だからか。

  気持ちが空っぽになる気がする。

 雲はいいな、と思う。

………………       ………………       ………………

 

 読んでいただき、ありがとうございました。

 また、明日。