65歳の日溜まり (*´・ω・)ノ。゜・☆。

貧乏な独り暮らしで、時々、無性に寂しくなりますが、ふと思ったことを書きます………来てくれて、ありがとう。

今朝、タイトルを変えようとして………

 おはようございます。

 今朝、ラジオ体操に行っていて、集まっている人を見ていたら………

 ほとんど関係無かったんだけれど、寂しさというか孤独感で締め付けられたので、自分は自分を励まさなきゃならない、と思ったのです。

 脈絡はないけれど。

 

 それでブログのタイトルを変えようとしました。

 いままでの曖昧なものより、なんのために書いているかを自分に確認できるようにしたかったのです………自分がブログを書いているのは、自分を励ましているんですね………そう、わかりました。

 けっきょくは、いろいろ考えたのだけれど、元通りに。

 

 なぜだろう? 朝方、なんか夢を見ていて、(道に迷っている夢だった………)そんなことが気持ちのなかに残っていたのだろうか。ここにいる人たちも、ひとりの暮らしをしている人がいるだろう………みたいなことを思っていて………

 じっさいは、わからない。

 夫婦で来ている人もいるし、独りの人もいるだろう。

 様々な事情から、思いから、みんな集まって来て、ラジオ体操をする。

 その時間を共有している。

 今朝は寒かったので、「寒いね」という声が聞こえる。

 

 足の不自由なし人がいる。歩くのが困難な人も。それでも杖とかついて集まる。

 そういうことがいいのだと思う。

 

 ぼくは誰とも声をかけることはないのだが、顔を知った人とは会釈して、一言喋ったりする。挨拶です。

 

………………       ………………       ………………

 

 ラジオ体操の風景を書きました。

 人生も、固定されているようで、様々な人と触れ合っているんだろう。

 同じ時間、同じ場所にいる人が最優先されて印象に残るけれど。

 

 



 

………………       ………………       ………………

 

 ありがとうございました。

 また、明日。