65歳の日溜まり (*´・ω・)ノ。゜・☆。

貧乏な独り暮らしで、時々、無性に寂しくなりますが、ふと思ったことを書きます………来てくれて、ありがとう。

メモしていること

 おはようございます。

 雪が降って大変なところもあるけれど、そうでもなかったというところもある。日本列島の天気予報って難しい。太平洋の低気圧の影響も日本海からの風の影響も受ける。

 都会で暮らしていると感じないけれど、地方の農家の人は、天気に左右されて大変なんだ。

 日本の食料自給率は低いけれど、農業や漁業をしている人たちに支えられているんだ。感謝の気持ちをもたなきゃ、と、思う。

 

 

 時々、ふと思って、ブログに書くことをメモにしているんだけれど………

 最近では、

 

  • ピケティが流行っているので、検索とかして、それについて………格差が拡大していくということはいわれていたのだが、データで実証されたということらしい。自分の結論としては………ベーシック・インカムでしか格差をなくすことはできないと思います。

 

  • 不安の正体」を検索などして見極めたい。心理学………

 

 

  • 人間関係から遠ざかって独りでいることの良さについて。女の人にとって恋愛とか結婚とかは大事な人生の目標だろう、男にとっても会社での、グループでの位置というのは大事で────そこにあるのは人間関係をどう築くかということで、すべての人の問題だといえる。苦しみの種でもある。それをどう捉えるか。

 

など、です。

 独りでいることの良さ、についての説明は難しい。ナルシズム的に見えるし気弱で自分を守っているだけとも受け取れる。じっさい、そうなのですが………

 人生は、他人といっしょに築いていくもの、と思うし。

 ライフサイクル論でみれば、人生の与えられた課題をこなしていくのが、人の生き方だろうと思うので。独りでいるのは、けっしていいことではない。

 高齢者や老人になってしまえば、それでもしかたないけれど………若い時は、他人と共同して何かをするほうがいい、と思う。社会からの期待もあるし。

 

…………………………………………………………………………………………………………………………………

 

 独りでいるのですが、考えることもけっこうある。

 歳をとっていいことは、独りでいても、まあ、そんなものだと、置いといてくれるところ………

 

 みんな、それぞれ、だと思う。

 それぞれの人生を生きている。