65歳の日溜まり (*´・ω・)ノ。゜・☆。

貧乏な独り暮らしで、時々、無性に寂しくなりますが、ふと思ったことを書きます………来てくれて、ありがとう。

雨が降っています

 おはようございます。

 いま、雨が降っています。ラジオ体操のときは、お月さんが傘をかぶっていて、ほとんどぼやけていたから、雨がふるんだろうなと思っていた。

 それでも洗濯をして、午前中はだいじょうぶかと思っていたら、降りだしたので、洗濯物は部屋に干しています。

 

 昨日のうちに中央区役所に走っておいて、よかった。戸籍謄本を取りに行ったのです。自動車運転免許証の更新時期が近づいているので、この際、本籍地を現住所に変えてしまおうと………そのほうが、なにかのときに、自分の住んでいる役所で手続きできるので便利ですし。本籍地を覚えておく手間も省ける。

 

 免許証の更新もそうですが、なんか、利用者に不便なことが、世の中には多いですね。


みたいな、国のほうが多いようです。

 

 制度には、その国それぞれの事情があるのでしょうけれど。

 なんか、更新料をとるためにやってるんじゃないの、と思うところもあります。

 

 つまり、こういうことなんです────

 理念よりも現実の実利が優先する、される。建前より、本音でしょう。裏で、誰かが利益を得るために画策している。そして制度が出来上がる。

 利権なんでしょう。

 現実を動かしているのは────

 

 それでも、建前を信じるのは、大事なことです。それをないがしろにしたら、世間は円滑に動きませんから。

 建前にもいい部分と悪い部分があります。作る側と違って、従わないと生きていけない層もいますから。

 

…………………………………………………………………………………………………………………………………

 財布が出て来ません。

 しかたないです。出てくるのがいいけれど。

 

「過去を追うな、未来を願うな。過去は過ぎ去ったものであり、未来はいまだ到っていない。現在の状況をそれぞれによく観察し、明らかに見よ。今なすべきことを努力してなせ。『中部経典』」

 という言葉を、探して、読んでいました。

 

    ………    ………

『自分を大切にしよう』

    つらい時には、自分を助けよう
    あまり苦しまないように、自分を強くしよう
    一つでも二つでも、自分のやりたいことをやろう
    まわりにいる人を、大切にしよう
    今の自分を大切にして、幸せに生きよう

   ………    ………

 ぼくのとっているメールマガジンで、今朝、配信されてきたものです。

 

 状況に振り回されて、くよくよするのは止め、です。起こったことは、起こったこと。

 次のことを考えるのが大切です。

 更新もせまっていたので、ちょうどよかったのかも知れません。

 もう、資格を証明することもいらないし。

 クレジットカードのことは、変更された番号を連絡すればいいことだし。

 独りなので、今まで知りあった人の住所録とか、いらないし。………もう、連絡することもないと思うから。

 

 これでいいのです。なんの痛手もなかった………

 ただ………財布をなくすようなことは、もうしないようにしないと………と思っています。