読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

65歳の日溜まり (*´・ω・)ノ。゜・☆。

貧乏な独り暮らしで、時々、無性に寂しくなりますが、ふと思ったことを書きます………来てくれて、ありがとう。

自分の好きなことをやりたい

 おはようございます。

 ラジオ体操のときは寒かったけれど、陽の光が射していい天気になってきました。

 朝ごはんをいただいて………自分で作っているんだけれど、(代わり映えしない(^_^;))、それでも食事ができるのはありがたいです。

 

 新しい炊飯器でうまく炊けた。今まではテフロン加工がはげていたので、焦げたり、そこだけねちゃっとなったりしていたので。美味しいご飯はすばらしいです。

 

 世界は美しいと………信じたくなります。

 

 買ってきたズボンの300円の1本のサイズが大きすぎるので、細くしようと思っています。うまくできるかどうか、わからないけれど。

 失敗しても、いいや。

 自分で挑戦してやることなら、納得できる。

 人って、誰かにそうするように追い込まれることが嫌なんです。主体性を奪われて、ただ単に利用されるのが。

 自分が思うように生きたい。

 苦しくても、自分がやりたくてやっているなら理不尽じゃない。

 

 世の中は理不尽な正義がないことが多いものですから。

 

 いつも、そういうものだと思ってきました。

 差別があるのが普通で、正義がないのが当たり前で、理不尽なことがまかり通る。我が儘な自己中の人間が多くて、でかい顔をしているし、人を貶めることに長けた者が勝つ………そんな社会なので………

 

 それは、本質で、社会はそういうシステムになっている、と。

 

 だから、自分の好きなことをやって生きていけたら、すごく楽なんです。

 他人に左右されない。

 

 ぼくは社会との縁を絶っているので、もうひとりで、何にも驚かない………そう、思っているのです。

 

 アイロンの電源を入れて、これからとりかかります。