65歳の日溜まり (*´・ω・)ノ。゜・☆。

貧乏な独り暮らしで、時々、無性に寂しくなりますが、ふと思ったことを書きます………来てくれて、ありがとう。

感謝

 こんにちは。すごく寒いですねえ。風がビュンビュン吹いています。

 お昼前にアパートに帰ってきました。

 

 荷物を片付けて、洗濯をして、食糧をスーパーに買いに行き、自己流すき焼きを作りました。

 そんなことをしていたら時間がかかってしまいました。

 

 前の記事にスターをいただいて感謝しています。

 手術→入院だったので、あっという間に過ぎました。まだお尻の皮膚をめくったところが治っていないので痛いです。皮膚が再生するまで一月はかかるみたいです。

 

 それでも手術直後よりましで………痛みも、時折感じる程度です。人間の体って、自己治癒力があって、すごい。

 

 多くの人にお世話になりました。感謝しています。

 手術をしてくれた先生、入院中に世話をしてくれた看護師さん。いろいろ気遣いしてもらった………みんな優しい。

 妹、姉に見舞いに来てもらった。

 

 夜中、眠れなくて、考えていたら………「ぼくは他人に優しくなかったな………」と思って………申し訳ない気持ちになった。

 

 いい人になろうと思っていたんだけれど………若いときは………

 

 だけど、「いま、ここ」で生きてる。生かされていると思う。

 いま、ここで、自分にできる精一杯のことをやろう、と反省した。他人にすこしでも優しくしよう。

 

 6日間の入院生活だったけれど、お酒も飲まなかったので………もう、焼酎を飲まないでおれたらいい、と決心したのです。

 

 静かな気持ちの時間をもらったことが、よかった。

 

 また、明日から、日常の日記を書いていきます。

 ありがとう。