65歳の日溜まり (*´・ω・)ノ。゜・☆。

貧乏な独り暮らしで、時々、無性に寂しくなりますが、ふと思ったことを書きます………来てくれて、ありがとう。

この朝に

 おはようございます。

 土曜日で、いい天気です。曇ってないとすごくいい気持ちになれます。人間は自然の………生き物だなと感じる、瞬間です。空が青くって………雲が浮かんでいて………広い………

 こんな世界に住んでいるんだなあ、と思うとき………

 

f:id:san-sai:20141025123219j:plain

 ぼくのブログは自分の性格を反映して、暗い、と思うので────

「前向きに生きる方法」を検索してみました。

 

 最初に出てきた

がいいです。

 


のサイトはぼくの定番だけれど。

 

…………………………………………………………………………………………………………………………………

 

 気持ちの持ち方なんです、すべては。

 世界がどう見えるかも。

 

 世界がどうなのかは、いろんな考え方、探求の仕方があって、どんなものかはわかりません。

 ぼくは金融支配の新植民地主義である新自由主義グローバル化は嫌いですけれど。

 

 どういう世界であろうと、自分が生きている範囲のことが自分にとって大事、なのです。

 どういう環境でも楽しく生きることで乗り切っていきましょう。

 

 

…………………………………………………………………………………………………………………………………

 急に仏教のことをいいだすと、なにいってんだ、となるかもしれませんが…………

 あの厭世主義的な仏教のめざすものは、楽しく穏やかに暮らすということなんだと思うんですね。

 あまりに世間がおかしい方向にいっている、と思ったら、離れて────ひとりになって生きていく。

 それでいいんだと思うんです。

 なにかのために陰気になる必要なんてないのですから。

 あくまで楽しく、穏やかに、感謝して、幸せに生きていく………

 

 そんなことを思う朝です。