65歳の日溜まり (*´・ω・)ノ。゜・☆。

貧乏な独り暮らしで、時々、無性に寂しくなりますが、ふと思ったことを書きます………来てくれて、ありがとう。

自分は被害者だ、という人達

 おはようございます。

 

 イスラエルがガザに侵攻し、砲撃しています。

 ナチス強制収容所でやったように、「1人に対して10人」の命の代償を要求するということがあるなら………これはずっと噂としてあったのですが………ユダヤという人たちは、同じホロコーストの過ちを犯している、といわなければなりません。

    「フランシスコのたわごと

    「ホロコースト

 

 ハリウッド映画では、「ユダヤ人は被害者、かわいそう」というプロパガンダが戦後、ずっと行われてきたわけですが、なんの問題意識もなく観ていると、ユダヤ人に共感するようになっています。

 ヒューマニズムというあやふやな、受け入れやすい自然性に便乗して、強者の論理が世間を支配、コントロールするのは、当たり前のように思います。

 

 実際の現実というのは、戦いの歴史です。

 強い者が弱者を虐げて、その犠牲の上に、生活を作ってきたのが真実ではないでしょうか。

 いま、ユダヤ人は、プロパガンダ(宣伝)の力と、アメリカやその他の国の中枢部分に入ってコントロールしていることによって、強者の立場になっている、のではないかと思っているんです。

 まあ、そんなことはいくら思ってみても、なんの成果も力もないわけですが。

「またユダヤ陰謀論か」と一蹴されてしまうだけです。

 

 それに、世界の評価では「モスリムはテロリスト」というのが一般的で、パレスチナ人イスラエルを挑発するから紛争になる、ということになっているようです。

…………………………………………………………………………………………………………………………………

 

 ぼくは、自己中心的な人は好きではないのです。

 自分だけが正義だとか、相手が間違っているとか、相手が悪なのでこうすることはしかたない、とかの考え方が嫌いなのです。

 

 人は、自分が殺されるんじゃないかと感じると恐怖で、相手を殺してもいいんだという論理に行き着きますよね。したかないことです。

 ただ、「それは間違っている」と考えてほしいのです。

 まだまだ、殺すことはだめだ、殺すぐらいなら自分が死ぬ、という思想に────

 こういうのは仏教だから発想することか………

「神が唯一の実在」なら、こんな発想は無理かもしれません。

 

 正義や悪というものがあって、正義以外は悪だ、という考え方が、悪を差別し、殺してもいい価値の無い存在にする。

 

 平和に生きるのは、簡単なことで………自分も、相手も、それぞれ違った人間だけれど………仲良く生きようとすることです。

 

「自分が被害者だ」とか「自分だ正義だ」という発想には、「仲良くしたらいい」という気持がないと思うんですね。

 

 自分は被害者だ、と主張する民族は多くあります。そのほうが、国際社会で、相手をへこまして、反論を封じ、支配し、奴隷にしやすいからでしょう。

「自分は被害者だ」という発言をする人や国には────ほんとうにそうなのか? という問いを発してみる必要があるようです。

 

  仲良くしよう、という気持にならないと、殺し、殺されることは続いていく………

 人間の社会は、そういうものだ、と思うべきなのでしょうか。いや、きれいごとをいっているのではなくて。いや、やっぱりきれいごとをいっているのか………