65歳の日溜まり (*´・ω・)ノ。゜・☆。

貧乏な独り暮らしで、時々、無性に寂しくなりますが、ふと思ったことを書きます………来てくれて、ありがとう。

祈りの言葉たち

 朝、ラジオ体操に、近所のお寺の境内に行っている。お祈りをする。

 父は12年前に亡くなったので、冥福を祈る。

 

「お父ちゃん、安らかに眠ってください。

 ぼくが死ぬときも安らかな静かな気持で逝けますように。

 世界から暴力がなくなりますように。

 生きとし生けるものが幸せでありますように」

 

…………………………………………………………………………………………………………

 

 

 日本テーラワーダ仏教協会(上座部仏教)のアルボムッレ・スマナサーラ長老の「慈悲の瞑想の祈り」をコピーして貼り付けておきます。

 

【慈悲の瞑想】

 

私は幸せでありますように
私の悩み苦しみがなくなりますように
私の願い事ごとがかなえられますように
私に悟りの光があらわれますように
私は幸せでありますように(3回繰り返し)

 

私の親しい人々が幸せでありますように
私の親しい人々の悩み苦しみがなくなりますように
私の親しい人々の願い事ごとがかなえられますように
私の親しい人々にも悟りの光があらわれますように
私の親しい人々が幸せでありますように(3回繰り返し)

 

生きとし生けるものが幸せでありますように
生きとし生けるものの悩み苦しみがなくなりますように
生きとし生けるものの願い事ごとがかなえられますように
生きとし生けるものにも悟りの光があらわれますように
生きとし生けるものが幸せでありますように(3回繰り返し)

 

私の嫌いな人々も幸せでありますように
私の嫌いな人々の悩み苦しみがなくなりますように
私の嫌いな人々の願い事ごとがかなえられますように
私の嫌いな人々にも悟りの光があらわれますように

 

私を嫌っている人々も幸せでありますように
私を嫌っている人々の悩み苦しみがなくなりますように
私を嫌っている人々の願い事ごとがかなえられますように
私を嫌っている人々にも悟りの光があらわれますように

 

生きとし生けるものが幸せでありますように(3回繰り返し)

 

 

 キリスト教の祈りもあります。

 

【主の祈り】

天におられるわたしたちの父よ、み名が聖とされますように。み国が来ますように。
みこころが天に行われるとおり地にも行われますように。わたしたちの日ごとの糧を今日も お与えください。
わたしたちの罪をおゆるしください。わたしたちも人をゆるします。わたしたちを誘惑におちいらせず、悪からお救いください。


【天使祝詞(乙女マリアの祈り)】

恵みあふれる聖マリア主はあなたとともにおられます。
主はあなたを選び、祝福し、あなたの子イエスも祝福されました。
神の母聖マリア、罪深いわたしたちのために、今も、死を迎える時も祈ってください。


【使徒信条】

天地の創造主、全能の父である神を信じます。
父のひとり子、わたしたちの主イエス・キリストを信じます。
主は聖霊によってやどり、おとめマリアから生まれ、ポンティオ・ピラトのもとで苦しみを受け、
十字架につけられて死に、葬られ、陰府(よみ)に下り、三日目に死者のうちから復活し、
天に昇って、全能の父である神の右の座に着き、生者(せいしゃ)と死者を裁くために来られます。
聖霊を信じ、聖なる普遍の教会、聖徒の交わり、罪のゆるし、からだの復活、永遠のいのちを信じます。




【朝の祈り】

新しい朝を迎えさせてくださった神よ、きょう一日わたしを照らし、導いてください。いつもほがらかに、すこやかに過ごせますように物事がうまくいかないと きでもほほえみを忘れず、いつも物事の明るい面を見、最悪のときにも、感謝すべきものがあることを、悟らせてください。自分のしたいことばかりではなく、 あなたの望まれることを行い、まわりの人たちのことを考えて生きる喜びを見いださせてください。アーメン。

【食前の祈り】

父よ、あなたのいつくしみに感謝してこの食事をいただきます。
ここに用意されたものを祝福し、わたしたちの心と体を支える糧(かて)としてください。
わたしたちの主イエス・キリストによって。 アーメン

【食後の祈り】

父よ、感謝のうちにこの食事を終わります。
あなたの慈(いつく)しみを忘れず、
全ての人の幸せを祈りながら。
わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン


【夕の祈り】

一日の働きを終えたわたしに、やすらかな憩いの時を与えてくださる神よ、あなたに祈り、感謝します。きょう一日、わたしを支えてくれた多くの人たちにたく さんの恵みをお与えください。わたしの思い、ことば、おこない、おこたりによって、あなたを悲しませたことがあれば、どうかおゆるしください。明日はもっ と良く生きることができますように。悲しみや苦しみの中にある人たちを、助けてください。
わたしが幸福の中にあっても、困っている人たちを忘れることがありませんように。

 

 

 

【フランシスコの平和の祈り】


主よ、わたしを平和の道具とさせてください。
わたしに もたらさせてください……
憎しみのあるところに愛を、
罪のあるところに赦しを、
争いのあるところに一致を、
誤りのあるところに真理を、
疑いのあるところに信仰を、
絶望のあるところに希望を、
闇のあるところに光を、
悲しみのあるところには喜びを。
ああ、主よ、わたしに求めさせてください……
慰められるよりも慰めることを、
理解されるよりも理解することを、
愛されるよりも愛することを。
人は自分を捨ててこそ、それを受け、
自分を忘れてこそ、自分を見いだし、
赦してこそ、赦され、
死んでこそ、永遠の命に復活するからです。

 

 ここにクリスチャンのいろんな祈りがあります。

 

 

【応えられた祈り】  作者不詳

功績をたてようと、神に力を祈り求めたのに、
謙遜に服従するようにと、弱さを与えられた。
より大きな事をしようと、健康を祈り求めたのに、
より良い事をするようにと、病気を与えられた。
幸福になるようにと、富とお金を祈り求めたのに、
賢くなるようにと、貧しさを与えられた。
人々から賞賛を得られるようにと、権力を求めたのに、
神の必要を感じるようにと、弱さを与えられた。
祈り求めたものは何一つ与えられなかったのに、
実は私が望んでいた全てのものが与えられた。
私の祈りにもかかわらず、
私の言葉にならない祈りは応えられ、
全ての人にまさって、
私はもっとも豊かな祝福を与えられたのだ。

 

 

 クリスチャンの人は絶えず祈っているのですね。

 

 

…………………………………………………………………………………………………………

 

 祈ることは、いいことです。

 神を信じるか、信仰を持てるか、仏を信じるか、ブッダなのか……

 自分以外に信じるものがあるのは、素直に、すごいことなのだ、と思うのです。