65歳の日溜まり (*´・ω・)ノ。゜・☆。

貧乏な独り暮らしで、時々、無性に寂しくなりますが、ふと思ったことを書きます………来てくれて、ありがとう。

台湾の闘い

 昨日の夕方からずっと

台湾立法院(国会)を学生らが占拠 生中継

を、ニコニコ動画で見ている。

 

 なぜ、占拠にいたったかは、

台湾立法院 - Google 検索で見てください。

 

………………     …………  ………………     …………

 

 中国は人口が多い。

 それで、チベットウイグルでしているように、漢民族の移住政策をとることで、その土地を支配してしまう。それが中国のやり方です。

 

………………     …………  ………………     …………

 

 日本も、安い労働力を使おうと思って、安易に移民を受け入れると、たいへんなことになる……

 そう、心配します。

 

 中国人や朝鮮人は、移住先で同化しないですから。「郷に入りては郷に従え」というかっての日本人の移民の心情とか、持たないですから。

 なぜなのか───民族性なのか、自尊心のなせる技なのか、どこまでも自分の権利を押し通そうとする。

 

 かって、白人が植民地支配に乗り出して、文化も価値観も武力で押しつけて、侵略支配したように───自分中心なのです。そういう価値観で生きている。

 

………………     …………  ………………     …………

 

 台湾も、

このサービス貿易協定を批准することになれば、中国に取り込まれてしまう。中国人が自由に台湾に住むことが出来るのですから。

 

 巧妙に、支配の準備はされている、と思います。

 

 自分の国の伝統や、道徳や、生き方を、どうでもいいと思う人は、歓迎するでしょうが。

 

 ………………     …………  ………………     …………

 

 台湾の学生たちの冷静で秩序ある抗議行動は素晴らしい。